英語のリスニングは、ただたんに垂れ流し状態にして聞いていたり、何時間も闇雲にやれば良いというわけではなく、きちんと話している英単語がなんなのか理解しながら聞くことで効果が出ると聞いたことはないでしょうか。

 

映画や海外ドラマをリスニングの教材にしている場合、わからない単語を調べるために英語字幕を表示させたりしたいと思います。
ですが、いま流行の定額ストリーミングサービスでは英語字幕を表示させることができないことがあるんです。

そういうときにオススメなのが海外のScriptサイトです。
映画やドラマの名前とscriptで検索をかけるとScript、台本が見つかるんです。

それを手元に置いて確認しながら見ていくと英語単語をパパッと翻訳できてオススメです。
知らない単語はリスニングをしても覚えるのは難しいといいますからね。

ですのでわからない単語はそのたびに調べていきましょう。かなりの数の台本が出回っているのでよっぽどマニアックな映画や海外ドラマでなければ高確率で見つかるでしょう。

またDuolingoというアプリも大のオススメです。「世界で一番ダウンロードされている言語学習アプリ」だそうです。英語をむちゃくちゃ真剣に勉強したい人より、毎日少しずつ上達できたら、というゆるめの勉強に向いています。

スマホでもPCでもどちらでも学習可能。1問1答型で、書き取りもあればヒアリング、穴埋め問題、三択問題もあります。英語ドリルのようなものと言えるでしょう。

私がよくできていると感心した点は大きくわけて2つ。

1つめは自然に反復学習ができること。せっかくクリアしたレベルも、日がたつにつれ、満タンだったゲージ(目盛り)が徐々に下がり始めます。満タンを維持するためには、そのレベルの問題をまた解かなければなりません。

学習者は、せっかくクリアした成果が無に帰するのが惜しいので、せっせと反復学習にはげんでしまいます。

もう1つは励ましメールの存在です。「今日はもうサボっちゃおうかな…」と思っていると、Duolingoから「今日も連続学習記録を更新しましょう!」とか「5分でいいからやりましょう!」とメールが送られてくるのです。これ、けっこう効きますよ~。

まぁ、なんといっても一番すばらしいのは「無料」だという点なのですが。みんなでDuolingo、やりましょう。